blog

床材について

2022.09.01

こんにちは。インテリアコーディネーターの石川です。

家づくりにおいて「床材」の選定はとても重要になりますが
見た目や質感、機能性など様々な種類の商品があるため、どれが良いのか悩まれる方も多くいらっしゃるかと思います。

今回はそんな「床材」の中から
ご採用の多い、無垢フローリングについてお話しします♪

無垢フローリングとは、、、
1本の天然木をカットし一枚の板として加工したものの事を言います。
そんな無垢フローリングの特徴は

木本来のやわらかさや温かみが感じられる

夏はさらっとしているのでベタつきがなく、冬はしっとりと温かみがあるので
つい裸足になりたくなる事間違いなしです♪

使用方法、光、時間の経過と共に
表情がだんだんと変化する=経年変化(経年美化)

樹種によって異なりますが、色味が薄くなるものもあれば、
濃くなり深みが増すものもあります。
家族の成長と共に変化していく過程もお楽しみ頂けます!

樹種によっても同じ樹種であっても
見た目はもちろん
触り心地、踏み心地や香りも異なる

○オーク
リキューでも人気の「オーク」は硬くて弾性もある事から
床材だけでなく、家具にも多く使用されております。
木目がはっきりとしており、やわらかく黄味がかった部分と濃茶色の力強いカラーが特徴です。

木を多く取り入れた
北欧インテリアなどのやわらかいナチュラルな空間にも

当社モデルハウスのようなインダストリアルスタイルの重厚感ある
ワイルドな空間にもマッチする万能な樹種です。

 

○アカシア
こちらもリキューで人気の床材です。

「アカシア」は熱帯地域・温帯地域と広範囲に生息している木のため
硬いもの、柔らかいものや木目の表情も生息地域によって異なります。

木目の特徴としては、濃茶色と白色の部分があり
濃淡がはっきりとしております。
オークに比べると赤味が強いため、ウォールナットなどの
家具を設える事で、上品な空間にもなりますし

ヴィンテージ家具やアイアンの小物を取り入れる事で
西尾モデルハウスのような無骨で味わい深い空間にもマッチします。

 

○ヒノキ
「ヒノキ」は白くてきめ細かく、少々ピンクがかっているのが特徴です。

また特有の香りによりリラックス効果やリフレッシュ効果をもたらしてくれる香りは、アロマとしても人気があります。

さらに、狂いがなく耐水性が高いとされており
表面は比較的やわらかく、お子さま、お年寄りはもちろん
特有のやわらかさが着地時の衝撃を和らげてくれるという事で実は、
猫ちゃんにも優しい樹種でもあります。

(※サンワカンパニーHPより引用)

和モダンなインテリアにはもちろん

明るく優しい色味に節がある事でポップな印象にもなり
カジュアルなインテリアにもマッチします。

(※HPより引用)

次回へつづく

リキューでは打合せを始める前に必ず、お好みの外観・内観共にお伺いしております!
その際に、是非インテリアのイメージもお聞かせください♪

また、完成見学会も定期的に開催しております。実際のお家をご見学頂く事で
更にイメージがし易くなると思いますので、お気軽にご参加くださいね♪


ご予約はこちらから

一覧に戻る