case

仲良し家族の開放的でコンパクトな平屋

西尾市 I様邸

 

仲良し家族の開放的でコンパクトな平屋

概要説明

BBQをしたい、アウトドアリビングを楽しみたい、そこでお酒を飲みたい、ゆっくり寝たい、趣味を思いっきり楽しみたい、そんなご夫婦の思いを平屋のお家で実現しました。

【基本情報】

敷地面積409.76㎡(123.95坪)、延床面積81.98㎡(21.79坪)
家族構成大人2人、子供2人
C値0.24㎠/㎡、UA値0.37W/(㎡・K)

建築家の紹介

建築家/宇津義和 (宇津建築設計事務所)

Entrance

仲良し家族の開放的でコンパクトな平屋

たっぷり大きめなタイル貼りの玄関ポーチ。家族やゲストを暖かく迎えてくれる、そんなお施主様の思いをエントランスに設計。

Living1

仲良し家族の開放的でコンパクトな平屋

リビングには自分たちのこだわりのソファーを置きたい。あらかじめソファーのサイズをプランに反映し、どこに置くことでこのソファーが映えるのか?使いやすいのか?設計力が問われるところです。

Living2

仲良し家族の開放的でコンパクトな平屋

リビングの南側には三河湾が拡がり、海との暮らしを楽しむご家族にとっては最高のロケーション。窓越しに見える景色をどうプランに活かしていくか、借景とパッシブを両立させた大開口です。

Work space

仲良し家族の開放的でコンパクトな平屋

家族みんなで使うことのできるワークスペースをリビング横に設置しました。好きな景色を眺めながらやすらぎを感じ、奥には家族のライブラリーを設置しました。

Kitchen1

仲良し家族の開放的でコンパクトな平屋

広々と使えるオープンキッチンを採用しました。カラーにもこだわりカフェのような味わいのあるキッチンが欲しい、そんな奥様のこだわりスペースです。休日は子供たちにも手伝ってもらってBBQの準備をしたり。

Kitchen2

仲良し家族の開放的でコンパクトな平屋

キッチン用の収納スペースにはパントリーと必要な分だけのバック収納を配置。納めなければならない食器や調理器具等の容量に合わせて設計。必要な所に必要なコストをかける、これも建築家のプランニングです。

Hand wash

仲良し家族の開放的でコンパクトな平屋

二人が同時使用できる広めの洗面カウンター。水栓も2つ設置し、朝の混みあう時間帯にストレスなく。お施主様の生活スタイルに合わせた洗面カウンターのご提案となりました。

ほかの施工事例もご覧くたさい

一覧に戻る