blog

  • HOME
  • ブログ
  • 【蒲郡・西尾市の注文住宅】お部屋の雰囲気...

【蒲郡・西尾市の注文住宅】お部屋の雰囲気は照明でガラッと変わる?お家のインテリアをワンラックアップさせるポイント

2022.05.17

インテリアコーディネーターの大森です。

お洒落でカフェっぽい雰囲気の良いお家やお部屋に住んでみたい気持ちはあるけど、どこから手を付ければいいのかわからない、家具はもう一通りあるし全て買い替えるのは難しい、などいろいろなご事情がありますよね。

ですが、本当にちょっとしたことを気にするだけで、劇的に変わったりするのがインテリアだと思います。 そもそもインテリアセンスって才能じゃないの?って思う方もいらっしゃるかと思いますが、実はそうでもなかったりします。

 

具体的に何に気を付ければいいのか一緒に考えてみたいと思います。

 

実は手っ取り早くお家をおしゃれにしたいときにお勧めなのが、 ちょっと照明にこだわってみること、だったりします。

床材、壁の色、設備機器や家具などは全てインテリアの雰囲気づくりには必要な要素です。

ただその仕上げとなるのが照明、だと思っています。

お料理でいう、塩コショウなどのスパイス的な要素といえば分かりやすいですよね。

今アパートに住んでいる方の多くはもともとついているシーリングライト一灯でお部屋全体を照らしていることも多いのではと思います。

シーリングライトにはリモコンがついていたり、一灯あるだけでとっても明るいので便利なアイテムではありますが、空間が単調な印象になりやすいです。

 

ではどのようにしてこの照明の選ぶのか、ですが 私は下記の項目を大事にしています。

① インテリアのテーマを決める

② 目的意識を持つこと

 

(ちなみにこれらは照明を選ぶ時だけではなく、お家全体のインテリアを考える時にも考えることでもあります。 実際にインテリアを組み合わせていくときにいろいろな考え方があるかと思いますので、ご自分に合う方法で探してみてくださいね。)

まず①インテリアのテーマを決めるについてお話してみます。 自分の好きなテイストを決める、だなんて当たり前と思われるかもしれませんが、これを明白にしておくことで、照明のデザインを選びやすかったりします。

 

例えばテーマを「インダストリアルインテリア」にします。

(どんなインテリアが好きかよくわからない方はいろいろな事例を見てピンときたテーマにしましょう!相性の良いインテリア同士を組み合わせるのもおもしろそうです。この話は長くなりそうなので今回は割愛させていただきます。)

インダストリアルインテリアといえば工業的なデザインや工場街をイメージさせるような、スチールやコンクリートなどの建築資材がむき出しになったイメージを取り入れたインテリアです。

このインダストリアルインテリアでよく使われている要素といえば、

●  ブラックのアイアンやスチール素材

● 古材

●  レンガ

● コンクリート

● レザー

● サブウェイタイル

などの素材。

これにテーマカラーを組み合わせます。

好きな色や、使いたい色でもいいですね!

挿し色を選ぶときはこの場合は鮮やかな色よりも、ダークカラーやダークグレイッシュカラーな中から選ぶとインダストリアルな雰囲気によくあいます。

この要素を意識して照明や小物選びをすると素材や色がリンクして 簡単にインテリアに統一感が生まれ、お部屋の雰囲気が良くなります。

これらは使い込まれている風合いの方がよく合いますのでアンティークの照明や家具を探すのも面白そうですね!

 

例えばアイアン素材の照明×テーマカラー:グリーン インダストリアルインテリアは無機質な空間になりやすいので、自然素材や温かみのある要素

(例えば木の家具を取り入れたり、オレンジの色味が入った電球色の照明、観賞植物や花瓶など)を取り入れると、落ち着いたおしゃれな空間に仕上がると思います。

 

ブルックリンスタイルインテリア×グリーン 西尾モデルハウス

西尾モデルハウス

 

 

次に2番目の目的意識を持つことについて考えてみます。

照明を取り入れる箇所ですが、私は照明があっても不自然じゃない箇所に入れるということが一番失敗が少ないと思っています。

例えば作業スペース、洗面やダイニングスペース。

これらはポイントで明るくしたい場所ですよね。照明はどんなスタイルでもいいと思います。

フロアライト、スタンドライト、ペンダントライトや間接照明などお好みのものを選ぶのも楽しいですね。

ダイニングテーブル×ペンダントライ ダウンリビング×勾配天井で開放的空間な家 蒲郡市 T様邸

ダウンリビング×勾配天井で開放的空間な家

 

作業スペース×手元灯 ずっと大好きでいられる家 蒲郡市 Y様邸

ずっと大好きでいられる家

 

間接照明×アクセント壁 土地の形状を活かした家 西尾市 Y様邸

土地の形状を活かした家

こういった箇所に照明があると「なんでここが照らされているんだろう」という違和感などが生まれず空間がしっくりまとまる気がします。

これらが特定の箇所を照らすという目的意識になると思っています。

もしどこに取り入れようか悩んだら、試してみてくださいね。

このようにポイントで照明を取り入れるとお部屋全体にメリハリが出て奥行きがでてお洒落な空間になります。

 

是非、皆様もお気に入りの照明を見つけて素敵なお部屋にしてくださいね!

 

*イベント情報*

ナイト見学会 18時~20時 随時開催!

照明の位置などにこだわったモデルハウス!夜だからこそはっきりと実感することができますよ♪

一覧に戻る