blog

  • HOME
  • ブログ
  • あなたのお好みのベースカラーは?

あなたのお好みのベースカラーは?

2021.08.26

こんにちは!インテリアの鈴木です。

昨今トレンドになっているグレー系インテリアについて、お話ししたいと思います。

弊社のお客様もグレー系インテリアをお好きな方が多いのですが、必ずお伺いしているのはグレー系でもどちらのベースカラーがお好みなのかを確認をしております。

グレー系インテリアは大まかに”イエローベース”と”ブルーベース”の2種類に分類されます。

ベースカラーを統一することで、色味の濃淡が異なっても大変心地良いインテリア空間を再現することができます。※こちらはカラー面積の比率(ベースカラー、アソートカラー、アクセントカラー)を考慮した場合のことをお伝えしております。

各サンプルを配置した画像ではありますが、まず先に”イエローベース”の画像をご紹介致します。

0826-1

合わせたサンプルは下記の通りになります。

①壁紙②タイル③キッチン面材サンプル④スイッチプレート

⑤金物イメージ(ゴールド※サンプルはピアスです。)⑥床材

次にインテリアの施工事例の画像です。

0826-5  ※掲載画像/pinterest引用

グレー系の中でもグレー×ベージュの要素があるイエローベースのインテリアは上品で大人っぽく、抜け感や柔らかい印象を受けます。

金物はアイアンブラックだけでなく、真鍮などのゴールド系をお選びいただくとより高級感がプラスされます。

続きましてブルーベースのグレー系サンプルのご紹介です。

0826-2

こちらのサンプルも同様に下記の通りになります。

①壁紙②タイル③キッチン面材サンプル④スイッチプレート

⑤金物イメージ(ブラック・シルバー)⑥床材

ブルーベースの施工事例はこちらです。

0826-3
  ※掲載画像/pinterest引用

ブルーベースのグレー系インテリアはイエローベースとは違い、クールでカッコ良く、メリハリがあるかと思います。

グレー系の壁紙を全体に施すとより落ち着きのある空間になりますが、ベースの壁紙をホワイト、アクセントカラーとしてグレー系壁紙などを用いることで事例のようなミニマムな空間を演出できます。

グレー系インテリアをご検討の方はどちらのインテリア空間がお好みでしょうか。

弊社では、インテリアの仕様お打合せを通常3回行っております。

事前にヒアリングのお時間を頂戴し、お好みのインテリアスタイルやカラー等をお伺いした上でお客様一人一人に寄り添い、想いをカタチに致します。

現場見学会のご予約も絶賛受付中です。

こちらからどうぞ♪

 

一覧に戻る