blog

土地の形状を最大限に活かす

2021.07.23

所有している土地や、周りの環境や広さ等が気に入って購入した土地が

正方形や長方形ではなく、いわゆる「変形地」ということがあると思います。

そのような特殊な土地に家を建てる場合、

快適に過ごせる家ができるかなぁと不安になってしまうかもしれません。

でも、建築家と建てるお家なら大丈夫です!

 

こちらは土地の形状に合わせて

建物は四角ではなく、「くの字型」の平屋です。

3B_02_(TN1015)010

お施主様は、2階建てを考えていて、平屋という発想はなかったので

出来上がった建築家のアイデアに感動したそうです!

隣家と窓の位置をずらす等、プライバシーにも配慮しています。

 

こちらも敷地を十分に活かすため、建物も変形になっています。

4B_17(TN3251)012

4B_17(TN3251)015

しかし、家の中に入れば、複雑な形からは想像できない暮らしやすさとなっています。

変形地の土地に生まれた居心地のよさは建築家の成せる業です!

 

リキューの次回の新築完成見学会のお家も、三角形の土地に建っています。

建築家と建てる家の自由さ、建築家の設計力が光ります!

平日も見学可能ですので、土日の見学が難しい方も平日にゆっくりご覧いただけます。

この機会にぜひご覧ください。

(堀内)

◆7/31~8/8の見学会の詳細はこちら◆

 

 

一覧に戻る