MENU

BLOG

ブログ

自宅で筋トレ

2020.06.19

こんにちは!

梅雨入りして雨が続いて少し肌寒いなと思ったら雲一つない青空と太陽で真夏のような暑さの日もあるしで

体調管理気をつけなきゃですよね。

 

私は実は3月末から5月中くらいに腰を痛めてコルセット生活をしてました。

お医者さんからはコルセットをすると筋力が落ちると言われ、

腰痛が少しよくなってきた5月にジムに通おうとネットで検索してたところ

どこもコロナで休業されてました
今は自宅でプランクを始めてますlaugh
 

最近では筋トレを自宅でしたいというお客様の声が多くあります。

コロナでジムも行けなかった方も多いと思います

リキューでは天井から筋トレ器具を取り付ける懸垂バーの施工事例があるのでご紹介します。

 

最初の事例は

DSC02694

2階にある子どもたちのスタディーコーナーと子供たちの勉強用具をしまう1畳ほどの三角アーチのウォークイン収納がかわいい家ですが、

廊下の間に黒い棒がみえますよね?

DSC02726

 

そうです、これが懸垂バーです!

窓の先には田園風景がきれいに見えます。

真っすぐではなく先が少し先に角度がついていることでより背筋に効くそうですlaugh

私はぶら下がるだけで精一杯
ですが、背骨がまっすぐ伸びるきがして気持ちよかったです。

 

DSC02721

このスタディコーナー兼・筋トレコーナーでは他にも筋トレできるんです!
廊下では腹筋を鍛える腹筋ローラーが使えます。

ヨガマットも敷けますねlaugh

 

DSC02619

鉄骨階段の下ではよりハードな

「指の力で階段をあがる」トレーニングもできるそうです!

ピンクの壁紙が印象的な家で奥さんの好みが一見多い中ご主人の希望もしっかり叶えられた家です。

 

 

次の物件は玄関土間で自転車をこぐ筋トレをする方の家です。

DSC05719

玄関のシューズクロークが筋トレ用に広くスペースを確保しています。

その写真の先には、、、

懸垂バーが!!

インテリアとして馴染み過ぎているかもしてませんがよく見ていただくと天井からバーがついてます。

こちらでは玄関からの見た目のデザインを優先して、真っすぐタイプを選びました。

掃き出し窓も大きく気持ちよく筋トレができそうです♪

 

 

今打合せ中のお客様の中にも採用したいという方が続々といらっしゃいます。

DSC05600

脱衣場と洗面をカーテンで仕切りたいと

いうことでアイアンのパイプハンガーをつけてカーテンをかけようという提案をさせていただきました。

お客様より「これって人がぶらさがれますか?」といわれ、「物干し用のパイプなので人はぶら下がれないんですよ」と答えたところ「筋トレできるかと思ったのでききました」とお施主様。

そこで、懸垂バーの話をしたところ、懸垂バーを物干し用のパイプハンガーと変更して兼用できるようにしたいなってことで採用となりました。

 

 

筋トレの話をされるのは大体がご主人様なので、奥様につけたいと相談される際には、「洗濯物を干せるよ」と一言伝えられると奥様からの許可は得やすいかと思います。
 

ご興味のある方はご相談ください。

【西浦】