MENU

BLOG

ブログ

住み心地の良い建築家住宅

2020.06.15

【建築家】というワードを聞いたら、あなたはまず何を想像しますか?

こだわりが強くて頑固そう。

建築家が設計する家は、かっこいいけど高いよね。

様々なイメージがあると思います。

ちなみに私は、『結婚できない男』の阿部寛さんのような所謂、変人を想像しました。(笑)

 

実際、R+houseのアトリエ建築家のネットワークに加盟している建築家の先生は約90名ほどいらっしゃいます。

どの先生も、R+houseが設ける基準

①見た目のデザイン ②生活のデザイン ③性能のデザイン

以上3つのデザインをバランス良く設計して下さいます。

直近の日本の住宅のホットワードは【性能】です。

断熱性、気密性、換気。この辺り数値を含めこれからますます良くなっていくでしょう。

そして当たり前になっていくでしょう。

ただ、我々リキューで設計をしてくださる建築家の先生は、

ご家族の生活スタイルに合っていて動線に無駄がない、見た目もかっこいい、更に

性能の数値には表れない【住み心地】を、光の入れ方、風の通り道など窓の配置や種類まで考えて下さいます。

IMG_0348

IMG_0349

こちらの写真は先日、建築家の先生が建築予定地を下見に来た写真です。

あらゆる方面、あらゆる角度から様々な風景を見ていました。

もうこの時点で少し完成形が想像できたりするみたいです。

 

YoutubeでR+houseの建築家の先生が話をしている動画があります。

こちら

約2分程度になりますので、ご気軽にどうぞ!

また、時間がある方には→こちら← 約20分の動画になります。

R+houseで建てられたオーナー様の生の声が聞くことができます。

ぜひこちらもご視聴してみて下さい。

そして、R+houseのお家【建築家】と一緒に作ってみたいな。どうなのかな?と悩まれている方へ

実際に我々リキューが建てさせて頂いたお家の完成見学会が

碧南市にて6/27.28に開催されます。

事前予約制になっておりまして、空き枠も日に日に少なくなって参りました。

こちらからぜひ、ご予約お願いします。     (営業 大城)