蒲郡市の住みやすさは?利便性や家づくりのポイント・おすすめエリアをご紹介 | RIKYU(リキュー) 一級建築士事務所|西尾・蒲郡で注文住宅なら rikyu-home.com

column

  • HOME
  • コラム
  • 蒲郡市の住みやすさは?利便性や家づくりの...

蒲郡市の住みやすさは?利便性や家づくりのポイント・おすすめエリアをご紹介

愛知県蒲郡市は、本州のほぼ中心に位置する市です。南は三河湾に面しており、北は山に囲まれています。海岸線沿いには温泉地があり、観光地としても有名です。この記事では、蒲郡市の特徴や利便性、家づくりのポイントなどをご紹介します。蒲郡市で注文住宅を建てるのにおすすめのエリアもお届けするので、ぜひチェックしてみてください。

蒲郡市の特徴と住みやすさ

ここでは、蒲郡市の住みやすさについて見ていきましょう。

 

蒲郡市の気候と街並み

蒲郡市は、夏は涼しく冬暖かいとても暮らしやすい気候です。温暖な気候に恵まれ名産品の蒲郡みかんをはじめ、魚や野菜など新鮮な食品が豊富に採れます。また教育・福祉施設も整備されており、海をテーマにした「生命の海科学館」や複合型マリンリゾート「ラグーナテンボス」、「竹島水族館」などのお出かけスポットも充実しています。

参考元:愛知県蒲郡市移住促進サイト いいじゃん蒲郡|住まい

 

公共交通機関と通勤の利便性

蒲郡市には、JR東海道本線と名鉄蒲郡線が通っています。JR蒲郡駅から特別快速で名古屋方面まで約35分、豊橋へは新快速で約10分でアクセス可能です。名鉄蒲郡線は、吉良吉田駅を経由後に名鉄西尾線となるため、西尾方面への通勤や通学に便利です。

豊橋駅からは、新幹線を利用して約1時間20分で東京へ向かうこともできます。また、中部国際空港までは車で1時間20分ほどなので飛行機の利用も可能です。主要都市へのアクセスもよく、ビジネスにも便利な場所と言えるでしょう。

さらに、蒲郡市には地下鉄は通っていませんが、市内には病院や住宅街、温泉郷などを循環する5つのバス路線が通っています。車がなくても生活しやすいでしょう。

また蒲郡市では、幼児が2人以上いる家庭に、3人乗りの電動アシストつき自転車の貸出しを行っています。気になる方は市役所子育て支援課窓口にお問い合わせください。

参考元:愛知県蒲郡市移住促進サイト いいじゃん蒲郡|蒲郡へのアクセス
参考元:蒲郡市|令和6年度3人乗り電動アシスト付自転車の貸出し

 

交通量の多い国道とアクセス

蒲郡市には、国道1号のバイパスとして機能している国道23号があり、信号無しの高規格な道が続きます。愛知県の大動脈とも言われ、県内一位の交通量を誇ります。
また、2012年に無料化された三河湾オレンジロードがあり、市内から東名高速道路と国道1号線までのアクセスが良好です。

名古屋市内まで約1時間10分、豊橋市内まで約40分。蒲郡ICも利用でき近隣エリアだけでなく、遠方へのお出かけにも便利です。東京・大阪までは、約3時間で到着します。

 

駅前や国道沿いに家を建てるときの注意点

駅前や国道沿いは、交通や買い物の便が良いのが魅力です。しかし、いくつかの注意点もあります。ここでは、蒲郡市で駅前や国道沿いに家を建てるときの注意点について見ていきましょう。

 

騒音や振動が気にならないか

駅前や国道沿いは、交通量が多く、日中、深夜に関わらず騒音が気になりやすくなる可能性があります。大型トラックやバスも通るため、振動を感じることもあるでしょう。また、救急車などの緊急車両も多く通るため、サイレンの音が気になることもあります。

 

排気ガスの影響はないか

家のベランダが幹線道路に面している場合、排気ガスが気になるかもしれません。窓を開けられなかったり、洗濯物をベランダに干せなかったりすることもあるので注意が必要です。洗濯物を外に干したい方は、ベランダが幹線道路に面しない間取りにするなどの工夫をしましょう。

 

交通量はどうか

駅前や国道沿いに家を建てる場合は、交通量をチェックしておくことも大切です。玄関を一歩出たら幹線道路という土地の場合、子どもがいる家庭では飛び出してしまわないよう、細心の注意を払う必要があります。

 

蒲郡市で快適に暮らすための家づくりのポイント

ここでは、蒲郡市での家づくりで押さえておきたいポイントをご紹介します。

 

災害対策

災害対策のためには、災害リスクの低い土地を選び、災害に強い家づくりをすることが大切です。国や自治体が作成しているハザードマップをチェックし、地盤が弱くないか、浸水や津波、土砂災害の危険性はないか事前に確認しておきましょう。

>>蒲郡市で水害や地震に強いエリアは?注文住宅の耐震・水害対策も紹介

 

防音対策

マイホームで快適に過ごすためには、防音対策が大切です。最近の建材には、防音性が高いものも多くあり、電車や車の騒音も大幅にカットできます。防音サッシや二重窓の採用、壁や床の施工に防音シートや防音パネルを使用するなど家づくりの段階から防音対策をしましょう。また、駅や幹線道路が近い場合は、線路沿いや道路沿いを寝室にしないなど、間取りの工夫をすることも対策のひとつです。

 

セキュリティ対策

マイホームで安心して暮らすためには、セキュリティ対策も欠かせません。一戸建てはマンションなどに比べ空き巣に狙われやすいと言えます。防犯ガラスや二重窓を採用し、周囲から室内が見えない間取りに設計しましょう。玄関にセンサーライトや防犯カメラ、防犯砂利を置いたり、庭に柵や塀、鍵つきの門扉を設置したりなど外部からの侵入を防ぐ工夫をすることが大切です。

>>防犯を考えて家を建てるならこんな環境!門より中へ入れない3つのポイント

 

蒲郡市で注文住宅を建てるおすすめエリア

愛知県蒲郡市で注文住宅を建てるなら、主要駅となる蒲郡駅周辺がおすすめです。蒲郡駅は市内東西中央部の海に近いエリアに位置し、観光シーズンは多くの方でにぎわいます。名古屋方面や豊橋方面にアクセスしやすく、通勤や通学にも便利です。名鉄西尾蒲郡線の蒲郡駅も併設のため、西尾方面に通うこともできます。
駅周辺には、ショッピングモールの「アピタ蒲郡店」や家電量販店「エディオン蒲郡店」、スーパーマーケット「サンヨネ 蒲郡店」などがあり、買い物にも困らないでしょう。市民会館や博物館、保健医療センターなどの公共施設も徒歩圏内です。「生命の海科学館」や「竹島水族館」など、子連れでも行けるレジャー施設やお出かけスポットも充実しています。

>>土地探しをされる方必見!失敗しないためのポイントをご紹介!

 

蒲郡市で注文住宅を建てるならリキューにご相談を!

蒲郡市の特徴や利便性、家づくりのポイントなどをご紹介しました。蒲郡市は、暮らしやすい気候と利便性の高さを兼ね備えた注文住宅を建てるのにおすすめのエリアです。リキューは、蒲郡市の土地の特性とお客様のライフスタイルに合わせた家づくりを行っています。蒲郡市エリアで家づくりを検討中の方へ向けて「家づくり勉強会」などのイベントも行っているので、気になる方はお気軽にお問い合わせください。

>>蒲郡市でアトリエ建築家と建てる、おしゃれで高性能な家づくりについてはこちら

 

著者:株式会社リキュー代表取締役 稲吉 伸英 
保有資格:二級建築士 二級施工管理士 増改築相談員 耐震診断員 愛犬家住宅アドバイザー
これまでに培ってきた工務店の強みを活かし、地域に根ざした会社として、お客様に寄り添ったサービスを提供していきたいと考えております。

 

記事監修者:中小企業診断士(住宅コンサルタント)塩味 隆行
一般社団法人 住宅資産価値保全保証協会認定講師
住宅検討をされている方が後悔しない家づくりを実現いただくため、 全国各地で年100回以上、家づくりセミナーの講師を担当しています。 住宅購入の際に必要となる性能や土地についての基礎知識から、 資金計画などの専門的なことまで、客観的かつ具体的に情報をお伝えいたします。

一覧に戻る