column

  • HOME
  • コラム
  • 注文住宅を建てたい人|屋上で後悔しないた...

注文住宅を建てたい人|屋上で後悔しないためにメリットとデメリットを解説!

「注文住宅を建てたいけれども、屋上を作るか迷っている・・・。」
「屋上に設置した後で後悔したくない!」
このようにお考えの方も多いのではないでしょうか。
屋上のある家があなたにとって本当に必要なのか気になりますよね。
そこで、今回は屋上のある家のメリットとデメリットを解説します。

 

 

□屋上のある家のメリット

 

*庭の代わりに利用できる

 

屋上であれば道路に飛び出す不安もなく、子供の遊び場に最適です。
また、犬を飼っている場合はドッグランに利用できます。
さらに、日当たりの良さを生かして洗濯物を干したり、見晴らしの良さを生かして花火大会を楽しんだりできます。

 

*プライバシーな空間が確保できる

 

屋上は、屋外でありながら他の人から見られることがあまりありません。
そのため、周りの目を気にせず、家にいながら外の空間を自由に楽しめます。

 

 

□屋上のある家のデメリット

 

*排水が悪い

 

屋上のある家は、屋根がある家に比べて排水が悪いです。
雨が入り込むと家の劣化が早く進んでしまうため、防水処理をしなければなりません。
また、定期点検とメンテナンスをする必要があるため、お金と手間が掛かります。
修理が必要な場合は、さらに大きなコストが掛かる可能性もあります。
もし屋上を使わなくなってしまっても、定期点検とメンテナンスは続ける必要があります。
特に木造住宅の場合は、木材が腐食してしまう可能性もあるため、注意しなければなりません。

 

*周囲の環境に注意しなければならない

 

屋上を庭の代わりに使って楽しめるというメリットがある一方で、周囲に注意を払う必要もあります。
例えば、バーベキューをする際には臭いに気をつけなければなりません。
また、騒音による迷惑をかけてしまう可能性もあります。
最初は楽しみにしていたことがあっても、制約があるために徐々に屋上を使わなくなることもあります。

 

 

□まとめ

 

以上、屋上のある家のメリットとデメリットを解説しました。
屋上がある家はワクワクするメリットがある一方で、現実的な面を考えるとデメリットもあります。
もし屋上を検討している場合は、本当に自分にとって必要なのかをよく考えてみてはいかがでしょうか。
メリットとデメリットをよく考える上で、実際に屋上のある家を建てた人の口コミも参考にすると良いです。
後で後悔しないために、できるだけ多くの情報を集めることをおすすめします。
リキューでは、西尾市、蒲郡市を中心に高い性能を持った理想の住宅をお客様に提供しています。
何かわからないことがあれば、リキューまでお気軽にご相談ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

◆リキュー施工実例はこちら

→ リキュー施工実例

 

◆リキューでは、様々なイベント・セミナーを行っております。

→ リキューイベント情報

 

◆リキューでは西尾モデルハウスにて随時、資金や土地など住宅相談会を行っております。

→ リキュー西尾モデルハウス来場予約

一覧に戻る