blog

  • HOME
  • ブログ
  • 【蒲郡市・西尾市の注文住宅】今回はリキュ...

【蒲郡市・西尾市の注文住宅】今回はリキューでも採用の多いポーターズペイントについて紹介します。

2022.03.28

【蒲郡市・西尾市の注文住宅】今回はリキューでも採用の多いポーターズペイントについて紹介します。

こんにちは!インテリアの大森です。

今回はリキューでも採用の多いポーターズペイントについてご紹介します。

ポーターズペイントとはオーストラリアで生まれた塗料です。

このポーターズペイントの最大の魅力は何といっても壁紙や普通のペンキでは出せない手作り感のある風合いです。

塗料の中に大理石鉄など本物の素材を混ぜてあることで普通のペンキには出せない質感を作り上げることができます。

 

テクスチャーもたくさん。(他にももっとあります。) そしてこの塗料の一つ一つが丁寧に手作業で作られているそうです。(こういうこだわりにとってもグッときます。) こちらのポーターズペイントは職人さんにお願いすることもできるのですが、実はやり方をワークショップで覚えれば誰でも施工できちゃうのです。 お施主様もご家族の記念にとご採用頂くこととなりました!

代理店さんでの打ち合わせ→養生→施工をご一緒させてもらいましたのでその様子をレポートさせて頂きます。 まずは施工をする予定日の2週間前をめどに説明を兼ねた打ち合わせを行います。 名古屋市の代理店さんの「CarafeSTUDIO」さんへ伺いました。

 

 

 

 

 

お洒落な外観の2階にあります。

 

 

 

(打合せ場所もペイントいっぱいでテンション上がります、、!とっても素敵な空間でした♪)

 

今回は割と初めての方でも塗りやすい、ストーンペイントコースという塗料に決まりました。 このストーンペイントコースの特徴は目の粗い石英の粒が入った塗料で、朝昼の太陽の光と見る角度や夜の光と見る角度により陰影が生まれ、自然とのつながりを感じる仕上げです。刷毛でランダムにペイントするので、初めての方でも比較的塗りやすいです。

 

 

(表面はザラっとした質感です。)

 

 

こんな筆で塗ります。毛がしっかりして分厚いイノシシの毛を用いた専用の刷毛です。刷毛の柄を生かした複雑な濃淡が生まれることで独特な質感を生み出してくれるのだそうです。 洗ってメンテナンスすれば長く使えるそうです。そのまま飾っておいてもとってもおしゃれです。 ワークショップは2022年2月現在で有料レクチャーと無料レクチャーと選択できます。 ストーンペイントコースであれば無料のレクチャーで十分上手に塗っていただけますよと担当の方にアドバイスを頂き、今回は無料のレクチャーを受けて頂きました。 無料レクチャーでは、口頭での流れや塗り方の説明、塗料なしでの刷毛の動かし方のレクチャー、塗り方のポイントをまとめた資料がもらえます。 (ちなみに有料レクチャーではポーターズペイントを使用した実践的な塗り方レクチャーや、壁に実際に塗って頂きながらアドバイスして頂けます。) この打ち合わせでは最終の色とテクスチャー決めをします。

 

 

塗料の色もこんなにあります。絶対に好きな色がありそうです。

 

 

一つ一つユニークな名前がついています。(イカスミですって、可愛い) 今回の塗料はGREY PEPPERに決まりました♪

 

 

灰色のコショウのことでしょうか~~黄味のはいったグレーの色です。 当日の手順は ① 養生 ② ペイントを塗る ③ 仕上げの2度塗り ④ 養生を剥がす このような流れになります。 今回はお子様もいらっしゃるので、養生とペイントの施工と2日かけて行っていきました。 養生は仕上がりをかなり左右するので2時間ほどかけて丁寧に行いました。 養生はこのような感じに仕上がりました。

 

 

 

次の日にはペイントに取り掛かります。 ここでのポイントは缶をしっかり攪拌(かくはん)すること。 攪拌とはかき混ぜることです。しっかり混ぜることで下の方にたまった粒がしっかり混ざってくれるので、質感がしっかり出せるそうです。 ここはサボらずしっかりと行いましょう。 そしていよいよペイントの施工をしていきます。 まずは一度塗り。 ここはきれいに塗れなくても大丈夫です。思いっきり塗るのがポイントです。

 

 

 

きれいに塗らないほうが良い味が出てきます~~お子様も普段なかなかできない経験に楽しそうに塗っています。 一通り塗れたら、乾かして2度塗りをして仕上げていきます。

 

 

仕上げは大人がカバーしていきます。 塗り終わったら半乾きで養生を剥がしていきます。

 

 

 

とっても素敵に仕上がりました♪とても素人が塗ったとは思えない仕上がりです。 養生を剥がすところも含めて3時間ほどで完成しました! 光の反射や角度によって変わる色味がたまりませんね! これからお家づくりをされる方は良かったらご検討してみてください!

 

一覧に戻る