MENU

BLOG

ブログ

我が家はくつろぐのもです。

2021.07.09

こんにちは!広報の藤田です。

いつもブログを読んでくださりありがとうございます。

「家に愛着を持つ」の記事で紹介させて頂いた庭がまたまたグレードアップしました!

 

 

IMG_6682

↑前回紹介した庭。

 

ここに、もう一つ、新たに岩が入りました!

 

庭

クレーンで運んで庭へと入れます。

家づくりの大工さんもそうですが、職人さんって本当にすごいと感じます。

 

 

 

完成

↑現在の庭がこちら!

岩がいい味出して庭が立派になりました!

我が家らしい庭です♪

 

 

 

7/17(土)・7/18(日)

蒲郡市形原町でオープンハウスがあります。

今回のお宅は二世帯住宅!!

女性建築家が「家族みんながくつろぐ家」をテーマに手掛けました。

 

二世帯住宅、、、

いいことも、大変なこともありますよね!

私も義理の家族と4世帯で2年半ほど同居した経験があります。

同居する上で、金銭面や子育て面でとても助けられました。

 

その一方、多世帯用に作られた家では無かったので

プライバシーの面で、かなり気を使って生活していました。

リビングは1つだけでしたので、体調が悪い時にちょっと横になりたくてもリビングではできなかったし、

両親と寝室が隣同士で、声や夜テレビを見る時は音量を極小にする、

お風呂は、次の人が待っているのでできるだけ速やかに、など、

家族みんながみんな、かなり気を使いながら生活していました。

居心地がいいはずの我が家。

私は元々あった家に、後々、多世帯で住むというカタチだったので

“大変なこと”が多かったですが、

これから建てるのであれば、少しでも”大変”をなくしたい。

 

デメリットを無くす。

建築家の腕の見せ所です。

 

「家族みんな」が「くつろげる」という、家に一番求められる事を考え

施工主様とヒアリングを重ね作ってきました。

 

程よく離れ、程よく繋がる、

それに加え、家事、子育てのしやすさ、デザイン性も忘れない、そんな今回のお宅。

女性建築家ならではの家族の思いを叶えた提案もぜひご覧頂きたいです。

 

私も何度か現場を見に行きました。

施工主様らしい♡が初めの印象です。優しい色味に包まれた広々とした空間、

開放的なのに”丸見え”にならない考えられた間取り。

素敵なお家でした!

 

二世帯住宅をお考えの方はもちろん、

家事導線やデザイン性の参考にもなると思います。

どなたでもご覧になられます。

是非お越しください♪

 

https://rikyu-home.com/event_article/2021/06/13094/

オープンハウスのご予約はこちらから