MENU

BLOG

ブログ

浴室暖房、いる?いらない?

2018.05.17

小林です。

 

きょうは、打合せ中のO様と豊橋のリクシルショールームへ一緒に設備の見学に行ってきました。

弊社ではリクシルを標準でご提案することも多いので、お客様にもこのショールームへ足を運んで

いただくこともよくあります。

りくしる

きょうのO様は、キッチン、洗面化粧台、トイレ、そしてお風呂をご見学されました。

その中でO様ご夫妻で出た話。

ご主人は今のお住まいのお風呂が寒いとのことで、「浴室暖房」を検討していました。

ご主人の帰りが毎日遅いため、とくに冬場に入浴するときは、とてもつらい思いをされている

とのことでした。(しかもお風呂そうじはご主人の役目!)

 

ショールームのお姉さん 「浴室暖房はおつけになりますか?」

ご主人 「んー、」

奥様 「一応、つけとく?暖房 」

ご主人「でも、リキューさんの建物は温かいんですよね??」

kore

そうなんです。いまさら言うようですが、リキューの建物は断熱性能が高い

(UA値0.5以下 Q値1.8以下)ので、浴室を囲う建物じたいが、冷えない構造を

しています。(だから、冷え性の方や、女性に喜ばれています。建ててくださった

お施主様に聞くと。)

 

と、いうわけで、O様は浴室暖房はつけないことになりました。正解だと思います!

暖房って、いずれこわれるし、電気代かかるし。つけないことによって10万円以上安くなるし!

おおかさん

 

リキューでは、浴室暖房は、とくに必要というご案内はしていません。それは、

浴室暖房がいらない建物をつくっているからです。

(浴室暖房がどれくらい電気代かかるかご存知ですか? →参考サイトhttps://enechange.jp/articles/bathroom-heater-cost

でも、温度の感じ方は人しだいなので、浴室暖房をつけちゃダメというわけではありません(・◇・)/~~~)

 

本当に浴室暖房いらないの? と思う方はリキューにおいでください(^ ^)

rikusiru建物の性能によって設備の選び方もかわってくるんです(^ ^)