MENU

BLOG

ブログ

春日浦(かすがうら)が アツ い。

2018.04.19

小林です。

蒲郡市の西部、形原町には沿岸に「春日浦(かすがうら)」という地域があります。春日、というのは昔から形原の人々にはなじみのある呼び方で、町の鎮守である形原神社を通称“春日さん”と呼んでいます。そこから見晴らせる海辺の地域ということで春日浦と呼ばれています。

 

さて、この春日浦、行ったことがあるかたには分かると思いますが、環境のとてもよい住宅地。

きれいに区画割りのされた町並み。広くて通りやすい道路。でも交通量はさほど多くなく、生活するには安心感があります。

この春日浦は蒲郡市内でも屈指の閑静な住宅地なのですが、それもそのはず、蒲郡市が定住政策として約30年前に造成した地域。域内には広い公園、今ではコンビニやドラッグストアも。

何より、歩いてすぐのところが海岸で、犬の散歩やウォーキングを楽しむ人の姿がよく見られる、そんな気持ちいいところ!

IMG_0772

弊社ではこの春日浦にて現在、住宅を建設中で、

担当である私、小林は着工時に近隣にご挨拶にうかがったのですが、

(お世辞ではないです)近隣の方々が皆いい人ばかりで、お施主様もとても安心されていました。昔ながらの町にありそうなわずらわしい慣習は無さそうで、蒲郡の中でもとても都会的で文化的な町だなと思いました。近隣のみなさま、ありがとうございます。

 

これは宣伝になりますが、春日浦での完成内覧会を、5月5・6日に開催します。場所は春日浦公園のすぐちかく。建物に興味がある方はもちろん、「春日浦ってどんなとこ?」という方も、この機会に、遊びにきてください(^^)

IMG_0651

住宅地のすぐそばに きれいな海岸。(写真とった日がくもりで残念・・)

IMG_0653

ドラッグストアもまもなく開店。

IMG_0648

5/5・6見学会にて公開の建物。海辺の町並みに映える一邸です♪