MENU

  • HOME
  • CONCEPT
  • SHOWROOM
  • WORKS
  • VOICE
  • ABOUT
  • NEWS
  • EVENT
  • calendar
  • CONTACT

RIKYU HOUSE

COLUMN

注文住宅を建てる方必見!|キッチンの種類を紹介!

2019.10.07

「注文住宅を建てたいけれども、キッチンはどうしたらいいの?」
「色々なキッチンの種類を知りたい!」
このようにお考えの方も多いのではないでしょうか。
キッチンは家の中でも重要な場所であり、どのようなキッチンが自分に合うのか知りたいですよね。
そこで、今回は注文住宅におけるキッチンの種類と、それぞれの特徴を解説します。

 

 

□対面式かどうか 

 

キッチンは、対面式とそうでないものの2つに分かれます。
対面式キッチンのメリットとしては、家族と会話しながら料理ができることや、キッチンから子供の様子を確認できることがあります。
対面式でないキッチンのメリットは、料理に集中できることです。
最近の住宅では、ほとんどの間取りで対面式キッチンが取り入れられています。

 

 

□対面式キッチンの種類

 

対面式キッチンも、さらに2つの種類に分けられます。

 

*オープンキッチン

 

リビングダイニングとの間に仕切りがなく、全体が一つの空間になっているキッチンです。
仕切りがないので、開放感があり広く感じられます。

 

*セミオープンキッチン

 

カウンターや棚を設けることで、部分的にリビングダイニングを仕切っているキッチンです。
リビングダイニングからキッチンの中を隠せるのが特徴です。

 

 

□オープンキッチンの種類

 

*アイランドキッチン

 

これは、壁と接する部分がなく、部屋の中で島のようになっているキッチンです。
周りに遮るものが何もないので、かなり開放感があります。
また、キッチンの周りを自由に移動できるので、食事の準備が楽にできます。
さらに、オシャレなキッチンが多く、デザインのレパートリーも多いです。

 

*ペニンシュラキッチン

 

ペニンシュラとは、半島を意味します。
アイランドキッチンと異なり、片方が壁に接しています。
間取りに制約があまりないため、多くの家がペニンシュラキッチンを採用しています。
開放感も得られて、掃除もしやすいという特徴があります。

 

 

□セミオープンキッチンの種類

 

*I型キッチン

 

シンク・調理スペース・コンロが一直線に並んだキッチンです。
リビングから調理台スペースを隠せます。
また、収納が多く設計できるというメリットがあります。

 

*L型キッチン

 

シンクとコンロがL字型に配置されており、調理中にあまり移動しなくても良いというメリットがあります。
2人で調理する方にはおすすめのキッチンです。

 

 

□まとめ

 

以上、注文住宅におけるキッチンの種類と、それぞれの特徴を解説しました。
キッチンには様々な種類があり、それぞれにメリットがあります。
ご自身の生活に合ったキッチンを選ぶことをおすすめします。
R+house西尾蒲郡(リキュー)では、西尾市、蒲郡市を中心に高い性能を持った理想の住宅をお客様に提供しています。
何かわからないことがあれば、リキューまでお気軽にご相談ください。

 

食洗機は浅型か深型か。 - 後悔のないキッチンえらび -

西尾モデルハウス

 

トップへ戻る