MENU

  • HOME
  • CONCEPT
  • SHOWROOM
  • WORKS
  • VOICE
  • ABOUT
  • NEWS
  • EVENT
  • calendar
  • CONTACT

RIKYU HOUSE

REPORT

上棟がありました

2017.12.11

先週の木曜日、上棟がありました。

上棟の日は朝が早く、7:30より工事を開始させていただいています。

上棟は日中の明るい時間で行われます。

時期によって日の長さが違うので、今の時期が大工さんにとっては一番時間が短くて大変な時期です。

時間との勝負。

今回は、上棟の一日をお伝えします。

今回の現場は大工さん6名、クレーン担当1名、現場監督2名です。

足場は前日に組んであります。

 

 

7:15 朝礼が終わる大工さんは各々、地下足袋をはいたり身の回りの準備を整え、コーヒーをのんだりしながら開始を待ちます。

7:30 上棟開始!

IMG_2909

 

7:40 開始10分ほどで次々と柱が建っていきます。

IMG_2910

 

10:00 大工さんたち休憩に入ります。

12:00 お昼前には柱は組み合がり、屋根と壁を入れる作業が始まります。

IMG_2917

 

16:00 作業終了 壁、床も入りました

IMG_2920

 

皆さんいいます、「あっという間に建ちましたね」

そうなんです。前日までは基礎しかなかったところに1日で家の感じわかるほどにできてしまいます。

なので、お施主様には出来上がっていく工程が楽しいので上棟の日は何度も見に来て下さとお伝えしています。

 

 

上棟式が終わった後には餅投げがありました。

リキューでは餅投げをやらせていただくよう施主様にお願いしております。

「上棟式の日は朝からご近所の方々にはご協力ありがとうございました、今後もどうぞよろしくお願いします。」

という気持ちを込めて開催しております。

今回のお客様につきましては、ご実家の隣に建築されたので上棟がありますのでご協力をお願いしますと近隣へご挨拶に回ったときには

「お父さんもよろこぶね。○○君ね、おめでとうございます。是非、餅投げも行きますね。」

と沢山の温かいお言葉をいただきました。

 

それから当日の餅投げでは沢山のご近所さんに来ていただき、喜んでいっていただきました。

IMG_2926

 

以上が上棟式の1日です。

 

【西浦】  

トップへ戻る