MENU

BLOG

ブログ

家づくり勉強会が開催されました

2018.06.18

昨日6/17(日)、蒲郡市商工会議所にて賢い家づくり勉強会が開催いたしました。

今回で24回目となる勉強会ですが、

講師の先生が話していた内容の一部で「気密性能」についてご紹介いたします。

 

IMG_4751

 

高気密住宅とは?
住宅のすき間を減らすことで熱損失が少なくなり冷暖房効率が向上し、エネルギー消費を低減できます。
ちょうどよい量の新鮮な空気を必要なところに届けることができます。
結露を解消するなど、生活環境の快適性と耐久性を高めた住宅です。
 
C値

 

気密測定とは?

工事中に断熱材が全部施工できた段階で現場で測定します。

家の中にどれくらいのすきまがあるのかを測ります。

気密測定

 
高気密性能は「C値」で確認!
 「C値」(隙間相当面積)は気密性能を表す値で、ゼロに近いほどすき間が少なく気密性能が高いと言えます。  (1.0以下が必須)

C値

※C値は1.0以下は必須と覚えてください!

 

お子様がいらっしゃる方には保育士のいる託児ルームもご用意がありますのでご利用ください。

託児

 

【西浦】