MENU

  • HOME
  • CONCEPT
  • SHOWROOM
  • WORKS
  • VOICE
  • ABOUT
  • NEWS
  • EVENT
  • calendar
  • CONTACT

RIKYU HOUSE

COLUMN

注文住宅を西尾市で建てたい方へ!|平屋の間取りについて

2019.07.31

「注文住宅を西尾市で作りたい……」
「平屋の注文住宅を建ててみたいな……」
「平屋の注文住宅を建てる上で、おすすめのポイントは無いだろうか……」
そのようなお悩みを抱えている方はいらっしゃいますか?
今回は、西尾市で注文住宅を建ててみたい方へ、平屋の間取りのポイントについてご紹介していきます。

□平屋の間取りのポイント

平屋の間取りのポイントを以下に挙げると、
・階段や段差をできるだけ少なくする
・家事や生活の動線を意識する
・メンテナンスがしやすい間取りを意識する
以上の3点です。
それでは、それぞれのポイントについてご紹介していきます。


*階段や段差をできるだけ少なくする

平屋のメリットは、段差や階段など老後に心配な要素をできるだけ少なくすることが可能である点です。
段差や階段を無くすことによって、バリアフリーな住宅を実現できます。
また、段差や階段が無いことによって家具の持ち運びやインテリアのレイアウトを変更する模様替えも容易である点が挙げられます。

*家事や生活の動線を意識する

平屋に限らず、注文住宅全般の間取りを考える際には、日々の家事動線を意識してください。
家事動線を考える上で重要な要素は、出来るだけシンプルであることです。
例えば、「玄関からリビングを通る途中にウォークインクローゼットを配置することによって、毎朝の着替えを取る時にとても楽になった」という事例や、「平屋にシステムキッチンとパントリーを導入したことによって、日々の家事がとても楽になった」という事例があります。
毎日の家事動線を考えることによって、生活をより豊かに、快適に変えることが可能です。

*メンテナンスがしやすい間取りを意識する

メンテナンスがしやすい間取りを意識することも重要です。
具体的には、日々の掃除や年末の大掃除、何か設備が壊れた際にすぐに補填が可能であることなどを意識するとよいでしょう。

また、上記3点を踏まえて、自分が注文住宅に必要だと思っているパーツを書き出してみてください。
「リビング」「キッチン」「洗面所」「お風呂」……お子様がいらっしゃる場合は「子供部屋」も必要ですよね。
具体的なパーツを書き出してみることで、間取りのイメージが更に固まるでしょう。

□まとめ

今回は、西尾市で注文住宅を建ててみたい方へ、平屋の間取りのポイントについてご紹介しました。
当社は、お客様がデザインした理想の住宅をムダの無いコストで実現いたします。
ご興味を持たれた方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

トップへ戻る