MENU

  • HOME
  • CONCEPT
  • SHOWROOM
  • WORKS
  • VOICE
  • ABOUT
  • NEWS
  • EVENT
  • calendar
  • CONTACT

RIKYU HOUSE

REPORT

住宅ローンは何年で組めばいいのか

2019.11.14

こんにちは。寒さがだんだんと厳しさを増してきてますね。

今日は、お客様からよくある質問、「住宅ローンって、何年で組むのがいいんですか?」について少し。

住宅ローンは、2000万円、3000万円、4000万円と大きな大きな契約です。住宅を建てる方のうち、多くの方が住宅ローンを組みます。

一般的には住宅ローンは最長35年で借りることができるのですが、借り入れされる方の年齢によっては、35年借りることのできない方もいます。

例えば、フラット35では、完済時の年齢が80歳となります。借り入れされる方の年齢が50歳であれば、最長30年ということになります。

ですが、それぞれの方によって最長期間借りることがベストな方もいらしっしゃれば、短く設定する方がベストな方もいらっしゃいます。

住宅ローンは人生を左右するローンです。どんな住宅ローンを選び、どんな返済の仕方をしていくのかによってその後の人生が大きく変わっていく可能性もあります。

どんな住宅ローンを、何年で返済していくのか、

11月24日(日)14:00~、ヴェルサウォーク西尾3F ホールにて、

「住宅ローンの選び方セミナー」を開催します。

まだ、若干空きがありますので、ご予約はお早めに↓↓↓↓

http://rikyu-home.com/event/#ev_8422

トップへ戻る