MENU

  • HOME
  • CONCEPT
  • SHOWROOM
  • WORKS
  • VOICE
  • ABOUT
  • NEWS
  • EVENT
  • calendar
  • CONTACT

RIKYU HOUSE

REPORT

敷地のことを調べてからプランニングを

2019.09.27

こんにちは。

今日は敷地調査について書いてみようと思います。

皆さん、家を建てるときにプランニングをする事は当然ご存知だと思うのですが、プランニングに入る前に重要なのが敷地調査です。

住宅会社によっては営業マンがプランを書いたりするようですが、果たして敷地調査、測量をした上で書いてるのでしょうか?

全てがそうとは限らないのです。

プランを書くという事はそのプランがこれからつくっていく家の基本になっていくのですが、平面だけを見て、プランニングをしている住宅会社もあるのです。

土地、土地によって、周りの環境も違えば、近隣の道路や、敷地との高低差も違います。

もちろん、法規的な部分も重要です。

そういう敷地の調査や測量をする前にプランニングに入るのは危険だと思いませんか?

では、どうすれば良いのか?

 

プランニングに入る前に敷地調査、測量をするだけなのです。

a b

この敷地調査についても住宅会社によっては後先が違う場合がありますので、住宅を建てる計画の際の注意点です。

今回、リキュー では、105日、6日に完成見学会を開催します。

今回の建物も敷地の特徴をいかしたプランニングをされた建物になっています。

是非、ご覧になって下さい!

↓↓↓↓

 

http://rikyu-home.com/event/#ev_8052

 

 

トップへ戻る