MENU

  • HOME
  • CONCEPT
  • SHOWROOM
  • WORKS
  • VOICE
  • ABOUT
  • NEWS
  • EVENT
  • calendar
  • CONTACT

RIKYU HOUSE

REPORT

「料理教室のような、広くてみんなが集まれるようなキッチンを」

2019.08.24

小林です。

 

今月、新たに一棟の建物が完成しました。

お施主様はM様。

 

アールプラスハウスの基本性能の高さに共感され、リキューに来てくださったのが昨年の秋。

そしてクリスマスの日にお申し込みをいただき、建築家との打合せがスタート。

二人でキッチンに立つのが日常という、とても仲のいいご夫婦です。

「料理教室のような、広くてみんなが集まれるようなキッチンが理想」と打ち合わせでは話して下さいました。

 

担当した建築家は、福岡県の戸高仁人さん。愛知と福岡を往復しながら構想を練りました。

 

そして、プランの提案。

M様は予想をしていなかった、平屋。

「M様夫婦のおおらかさと家族を思う愛情、それらがキッチンを中心にして拡がっていく―そんな家になれば」と建築家は意図を語ります。

その言葉どおりその家は、中に入ると、大きく温かい「何か」に包まれているような  そんな感覚になります。

 

M様の夢と、建築家の力。

8/31(土)・9/2(日)での見学会で感じていただければ幸いです。

 

m-hiraya3

 

 

トップへ戻る