MENU

  • HOME
  • CONCEPT
  • SHOWROOM
  • WORKS
  • VOICE
  • ABOUT
  • NEWS
  • EVENT
  • calendar
  • CONTACT

RIKYU HOUSE

REPORT

健康と住宅

2018.12.28

こんにちは。今年最後のブログを原田が担当です。

先日、小野さんがブログにも書いていましたが、私、2週間ほど入院をしておりました。26日に退院をしたわけなんですが、今回のような長期の入院は実に33年ぶりでした。2週間も入院をすると、仕事にも影響は当然でますし、家族や、職場のみんなに協力してもらい、何とか乗り切った感じだったと思います。

 

クリスマスも病院でした・・・

IMG_2868 IMG_2869

院長先生が扮装してケーキを振舞ってくれましたが・・・

 

逆に、入院中でしかなかなかできないことが出来たのですが。

ただ、今回、入院中、健康について、少し考えました。

当然なことですが、健康でいることは大事だなと・・・

先日、ヒートショックのことをブログに書いたのもそうです。

住まう住宅によって、健康に生活できることもあれば、病気やけがの原因ともなりうるということです。

これから、年末年始に向かって寒波が来るとの予報も出ています。

各居室によって温度差のある、家の中で我慢して過ごすのか、

それとも、

どこにいても、暖かく、また、涼しく過ごせる快適な家の中で過ごすのか、

建てる家によって、健康に対するリスクは変わってきます。

家はただ、雨風がしのげれば良いとうことではなく、家族の生命と財産を守る家でないとならないと思います。

年明け、1月19、20日、西尾モデルハウスで、「あったか体感モデルハウスフェア」を開催します。

皆さん、本当に健康で快適な暮らしの出来る家を見に来てください。

 

それでは、今年も残りあとわずか、平成最後の年末です。

来年もまた、リキューをよろしくお願い申し上げます。

良いお年を!!

 

 

トップへ戻る