MENU

  • HOME
  • CONCEPT
  • SHOWROOM
  • WORKS
  • VOICE
  • ABOUT
  • NEWS
  • EVENT
  • calendar
  • CONTACT

RIKYU HOUSE

REPORT

現場の状況はいつもシェアしていたい ~お客様とのグループライン~

2018.10.04

小林です。

みなさん「ライン」って使ってますか? 最近では多くの方が使っていると思います。

メールほどカタ苦しくない。 つぶやき的にも送れる。 無料通話もできる。 スタンプで応答できる― 

とても便利なアプリですよね。 

 

リキューではこの便利な「ライン」を使って、お客様とコミュニケーションをとっています。

もちろん電話でもお客様とお話をしますが、ラインのいいところは写真も送れるということと、もうひとつは

グループで内容を共有することができる点です。

 

ラインとしては当たり前の機能ですが、リキューとお客様の間でのコミュニケーションには大変役立つ機能です。

建物の打合せにおいては、言葉や文章で伝えるよりも、写真で 「こんなんが好みです!」 「こんなキッチンがメチャ希望です!」

って伝えたほうが、お客様も私たちもイメージがダイレクトに共有できます。

 

IMG_2188

 

グループラインは、リキュー担当者とお客様―打合せ段階であれば 営業担当とインテリアコーディネーターとお客様(ご主人&奥様)

でグループを。 工事が始まれば 工事監督と営業担当とお客様のグループラインで、日々の工事状況をお伝えし、共有することができています。

お客様によっては、今のお住まいと建築地が遠く、日常的に現場を見にこれないお客様もいらっしゃいます。

「今日現在、現場はこんな作業をしています。来週からはこんな工事をする予定です」などと、お客様に状況をお伝えしています。

 

ただこのラインにも問題点が!

「きょうのばんごはん何ー?」 と私は妻によく送るラインですが、

以前間違えてお客さまに送って笑われてしまいました! (私が気をつければいいハナシですね!!)

 

IMG_2185

 

リキュー社員間のグループラインにはこんなものも・・

IMG_2187

トップへ戻る